梵亭生活

食いしん坊で甘ったれアメショー・梵(ぼん)と手芸好き主婦の日々。それが梵亭生活♪ 一軒家ですが、猫がいるのは私の使う一部屋だけ。そんな部屋飼いの様子をお送りします(笑)。梵は2019年6月に腎炎から腎不全になりました。

タグ:湯たんぽ

こんばんは。
いやぁ、寒いですねぇ・・。

みなさん、
しっかりとあったかくしてお過ごしくださいね。

あ、でも最強寒波の中、辛いけど、
換気もしっかりしましょうねぇ。


ちなみにウチの地域は今日から3日間、
一日中氷点下の真冬日です。

明日の最低気温は-10℃予想。
うぅっ、イヤ過ぎる(笑)。


そんな寒い今日、
梵はあまり動かずに、
コタツの中やらおヒザやら、
あったかい場所で寝てる事が多い1日を過ごしてました。


もちろんロフトベッドの上で湯たんぽと一緒に寝る事もあったんですが、
寒くなればなるほど、
梵の湯たんぽの使い方が気になる私。

だって梵の湯たんぽに対する暖の取り方って、
IMG_0379
こんな感じなんだもの(笑)。

わかります?
ちょっと角度を変えて見てください。
IMG_0380
ね?
寒くて体を小っちゃくしてるクセに、
湯たんぽにはアゴを乗せてるだけなの(笑)。
IMG_0381
本人はドヤ顔にも見えるほど、
IMG_0384
ご満悦ではあるのだけど、
IMG_0386
体を縮めるほど寒いなら、
湯たんぽに上半身を乗せるとか、
湯たんぽを抱えるように横になるとか、
もっと効率のいいあったまり方があると思うんだけどなぁ。

これじゃあ・・・
IMG_0387
IMG_0388
アゴと首くらいしかあったかくないんじゃなぁい?
と、見るたびに苦笑いしながら、
IMG_0389
IMG_0390
梵に毛布や半纏を掛ける毎日です(笑)。


専用のカバーに入れてある上に、
薄手の毛布も掛けてあるのでほどほどの大きさに見えますが、
この湯たんぽは充電式で本体は小ぶり。

充電したばかりでも、
お湯を入れる本物の湯たんぽのように熱くはないの。

ぴったりくっついてちょうどいいくらいだと思うんだけど、
こんなへたくそな使い方しかできない梵(笑)。

そして、体があったまって来ると、
湯たんぽと川の字で寝ています(笑)。

湯たんぽに寄り添うように寝るんじゃなく、
文字通り川の字なのよね。


ブロ友さんのまちゃこさん家のリンちゃんは、
すごく上手に湯たんぽを使うの。

梵の湯たんぽの使い方を見るたびに、
リンちゃんの上手に使う姿が頭に浮かんで、
苦笑いせずにはいられない私です(笑)。


ちなみに今日の夕方、
IMG_0393
夜、私と一緒に寝る時のように、
IMG_0394
お布団に入って暖を取ろうともしてましたが、
潜るのもへたくそな梵は頭すら上手く突っ込む事ができず、
IMG_0395
あっさり断念しておりました(笑)。


まぁ、いちいち手を貸してあげないと何にもできないのが、
梵の可愛さだと思ってるからいいんだけどね~。

・・と、そんな親バカ発言で今回は終わります(笑)。



ランキングに参加しています。
お手数ですが「ポチっとな」と応援してくださいまし。

人気ブログランキングへ
こちらも「ポチっとな」とお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
いつも励みをありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

お昼ごはんを食べ終わった梵。

ドコに行くのかな?
と見ていたら、猫ちぐらの前。

中をのぞく梵。

もしかして!?
・・・。
うほぅ、入る?入っちゃう?
!
えぇ~っ!?
それだけぇ?
・・・。
なんだったんだ?今の・・・。


体を半分まで入れてチェックしておきながら、
ちゃんとは入ってくれなかった梵。

・・・でも、いい兆候なのかも・・・。



そして午後。

ペットボトル湯たんぽを用意して、
猫ちぐらの中に仕込んでみる。

ちょっとでもあったかいように・・と、
上からフリースもかけて・・・
完成(笑)。
梵~?基地、あったかくしたよ~。
・・・。
・・・寝とる・・・。

ねぇちょっと、梵やい。
ちぐら基地、あったかくしたんだってば。
知うか。
・・・・・・。ちっ。

・・・じゃあ、ソコで寝てればいいわよ。


そう言って、
いつもの場所に座り、編み物を始める。


しばらくして・・・
・・・。
ん?なぁに?
・・・おヒザ、来る?

BlogPaint
来るんだ(笑)。

おひじゃ~。
どうぞ?いいですよ?
?
うんうん。
♥
はい、よしよし~。



寝たように見えた梵。  

再び編み物を始めたら、
突然起き上がり、ヒザから降りる。

進んで行く先には猫ちぐら。

たまたま・・・と言うか、
位置的にソレは、進行方向の真正面・・・
あえ?
あっ、また気にしてるっ。
・・・。
入る?今度こそ入ってくれる?
!
またぁ?
や~めた。
なんで~!?



結局、ちゃんと入ってはくれなかったけど、
ちょっと進展・・・かな~?

最初は入ったクセに・・・とも思うけど、
考えてみたら、
梵が知ってる基地やベッドの素材は紙・布・糸だけ。

ワラなんて自然物は初体験。

もしかしたら、
そんなトコも躊躇する原因なのかな~?



しばらく猫ちぐらネタが多いかも知れませんが、
一緒に見守ってもらえると嬉しいです。

果たして梵は、
基地認定してくれるでしょうか・・・(笑)?



ランキングに参加してます。
お手数ですが「ポチっとな」と応援してくださいまし。

人気ブログランキングへ
こちらも「ポチっとな」とお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村
いつも励みをありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ