時代小説 : 梵亭生活

梵亭生活

食いしん坊で甘ったれアメショー・梵(ぼん)と手芸好き主婦の毎日。それが梵亭生活♪ 一軒家ですが、猫がいるのは私達夫婦の使う一部屋だけ。室内飼いならぬ、部屋飼いの毎日をお送りします(笑)。

タグ:時代小説

体調も気持ちもずいぶん落ち着いて来ました。

ご心配くださったみなさん、
励ましや温かいお言葉、本当にありがとうございます。


頭痛もほとんど出なくなったんですが、
頭痛持ちの人はよくわかってくれると思うけど、
ちょっと無理したらまた痛くなりそうな感じってあるでしょ?
今はそれがなくなるのを待ってる状態です。

そろそろインスタも復活したくなってるんだけどな~。

実際、パソコンを長く使ってたりすると痛くなって来ちゃうのよねぇ。
編み物も、時々手と目を休めつつです。

ホントは一気に編むのが好きなのに~(笑)。短気でせっかち(笑)。


気持ちの方もだいぶ落ち着きましたが、
描写が暗く悲しい物や、辛いドキュメンタリーなどは、
まだ読んだり観たりできません。

でも、最初のうちはマンガすら読む気になれなかったのに、
気楽に読める小説が読めるようになったのよ。



ウチの方でも、
まだ硬いけれど、桜に蕾が付いてるのがわかるようになりました。

信州の遅めな春もすぐそこです。

気温はすっかり春・・って気もしますが(笑)。
今年はあったかくなるのが早いです。



さて、
今日の午前中は私が忙しくしてたので、
午後になってやっと、おヒザに落ち着けた梵。
やっとでしゅとも。
ごめんねぇ。
ほれ。
うん。なでるけど・・もう寝ちゃいそうじゃん(笑)。
眠いでしゅが。
え?う~ん、それはしょうがないでしょ?

いっぱいでしゅじょ?
はいはい。寂しかったのね(笑)?
♥
よしよしよしよし・・・

うぬぅ。
今、なで始めたばっかりじゃん(笑)。
早くっ!
はいはい(笑)。
いっぱいでしゅからな?
寂しくしてごめんねぇ。いっぱい撫でようね~。
ふふん♪
・・・・・・(笑)。

そんな、
いつものおヒザで甘える梵でした。



おまけ。

この直後、
あぁ、そう言えば。
と、今日買って来た本と記念撮影(笑)。
なにをしうっ。

そろそろ新刊が出るんじゃないかなぁ?
と思って見てみたら、やっぱり出てました。

「鯖猫長屋 ふしぎ草紙」の6巻。

人情あり、謎解きありの、
構成も面白い、大好きな時代小説です。

1冊に数話が収録されてますが、
1話ごとに話がまとまっていて、
さらに1冊全部で大きな話が完結してるので、
「次の巻を読まないと謎が解けない」って事がないのも、
好きなところです(笑)。


おまけのおまけ。

先日から編んでたボレロ、
3日前くらいに完成しました(笑)。

今日、お洗濯したので撮ってみたんですが、
IMG_9368
どうかな~?

ケープに見えるど、
ちゃんと袖もあるんですよ(笑)。

大好きなブリューゲルレースの編み方を多用して作ったの~。


夏までに、
もう一着くらい編めたらいいなぁ。



             

ハンドメイドマーケットのミンネで、
綿100%の糸で編んだマタタビおもちゃやアクセサリーを販売しています。

私のギャラリーはこちらです。

ハンドメイド工房 梵組
https://minne.com/@bongumi-hand

簡単なオーダーにはできる限り対応しますので、
お気軽にご相談くださいね!

ご相談はこのブログのコメント欄か、
ミンネのメッセージからお願いします。
*ミンネからメッセージを送るには、私のギャラリーのプロフィールを開いてください。
 左側に「作家にメッセージを送る」という所があります。


             


ランキングに参加してます。
お手数ですが「ポチっとな」と応援してくださいまし。

人気ブログランキングへ
こちらも「ポチっとな」とお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村
いつも励みをありがとうございます!

暑くなりましたが、
もやっとした晴れ方だった今日。

すっきりと晴れてくれれば気分もマシになるのに、
なんだか梅雨を思わせる雰囲気でげんなり。


実はここんとこ、
ほぼ毎食後、消化不良をおこしてて、
今日は1日中、胃の調子が悪くて、さらにげんなり(笑)。


そんな状態って事もあるし、
小ネタな写真もたまってるので、
今回は小ネタ集でございます。

あ、全部、
ここ2~3日の話ですよ~(笑)。



形の違い?

ブラッシングが嫌いな梵。

ブラシを見せると、
とりあえず匂いは嗅ぐものの、
たいていは逃げ出しちゃう。 

でも、だけはちょっと違ってて・・・

梵、ちょっとやろうね~?
?
櫛だよ?
四角くないでしゅな?
うん。違うよ?
ふむ。
ソノ気になっとる・・・(笑)。
・・・やる事はブラシと一緒だけどね~(笑)。


3分後には、ぬるりと逃げたけど、
ちょっとだけはブラッシングさせてくれる梵。

ブラシと櫛の違いって・・・・・・
形・・・?



必死(笑)。

先日の「かぶりもの写真」の時。

見上げてるお顔が撮りたかったから、
おやつを高い位置で持っていると・・・
とうっ!
お口、入れう~。
おやちゅ~♪
梵、必死すぎ(笑)。



すぐに、こうやって取っちゃうから、
見上げてる時間はごくわずか。

撮ってるこっちも、
結構、必死だったりします(笑)。

おやつあげないと脱いじゃうしね。



夜のいたずら(笑)。

これは、
梵が、と言う訳じゃないんだけど、
ふとやりたくなったのよ(笑)。
zzz
読み散らかし~(笑)。

あ、この角度の方がいいかな?
zzz
ぷぷぷ。本読んでて寝ちゃった梵(笑)。


夜中にヒザで爆睡中の梵に、
こんないたずらしてました(笑)。


ちなみにコレ
私が今、一番ハマってる本です。

「鯖猫長屋 ふしぎ草子」という時代小説。前にも紹介したよね?

読みやすくて面白いですよ~。



おまけ。

先日の夜の一コマ。
舐めてうだけでしゅとも~♪

仲良しさんでしょ?

まぁ、これを撮る直前、
梵、ゼリアさんのトコ噛んでましたけどね(笑)。

がぶっとした後、
取り繕うように舐めてたの(笑)。



ランキングに参加してます。
お手数ですが「ポチっとな」と応援してくださいまし。

人気ブログランキングへ
こちらも「ポチっとな」とお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村
いつも励みをありがとうございます!

いやぁ、今日は暑かった。
この時期で、20℃超えるのもおかしいけど、
何より、朝が寒くないなんて・・・変すぎ・・・。


そんな日の梵。

朝起きると、梵ベッドのフチに乗って寝てた(笑)。
母ちゃん、起きう?
写真だと、乗ってるかわからないし、
カメラの起動音でちょっと起きちゃってるし、
毛布から体が半分以上出てるのも写ってないし・・・。あぁっ、すいません💦

とにかく・・・
まぁ、午前中は寝てるコト多いしな~。
と思ってた私。


が、
昼過ぎ。

zzz…
ひたすら寝る。

ちょっと起きても、
眠い・・・。
やっぱり寝る。
あちい。
変な体勢だけどいいの?
じゃあ、寝うね。
あっそう。


夕方。
・・・。
・・・まだ寝てる・・・。

つまらないから、
今日買って来た時代小説を置いてみる。
なんか乗ってう。
今日買って来た本だよ~。
そっか・・・。
せめて一緒に記念撮影しようと思って。今日のネタなんにもないんだもん。
おいら、寝う。
まだ寝るの!?
よく寝るなぁ~・・・。


でもね?
ごはんの時間が近くなると、
ヒトのちょっとした動きで起きる(笑)。
お昼もおねだりはしっかりしてた(笑)。
ねぇ、ごはん?
さすが梵(笑)。
でも、ごはんはまだだよ?

いっぱい寝まちた。
おっきいあくび(笑)。
今日はよく寝てたもんねぇ。



そして、ごはんの時間も差し迫った頃。
まだかな~?
梵、爪・・・刺さってる・・・。

ごはん待ちする梵。

で、いつものおねだり(笑)。
お腹すきまちたとも!
ホント、ごはんだけは絶対なのねぇ。



ごはんを食べて、おやつも食べて。
満足したら・・・・・・
zzz…
zzz…
・・・また寝てます(笑)。


あったかい日は元気に遊んでたのに、
暑い今日は寝てばかり。

まったりって言うよりも、
ぐったり
な感じの梵でした。

その割には、お腹出して寝なかったわねぇ(笑)。



ランキングに参加してます。
お手数ですが、「ポチっとな」と応援してくださいまし。

人気ブログランキングへ
こちらも「ポチっとな」とお願いします。

にほんブログ村
いつも励みをありがとうございます!



おまけ。

晩ごはんの後、毛づくろいの途中。
母ちゃん、何喜んでう?
ちょっと出てた(笑)。


ちょっと独り言。

今日、買って来た時代小説。
佐伯泰英さんの「声なき蟬」上・下巻。

これは、「居眠り磐音 江戸双紙」の続編的なお話です。
主人公が坂崎磐音から、彼の息子の空也に替わり、
まだ少年とも言える空也が、単独で武者修行に出て、
様々な出来事に遭って、困難を切り開いていく・・・感じのお話です(笑)。

まだ最初の方しか読んでないので、細かいことはわからないの(笑)。

読み終わったらまた、報告するかもしれません(笑)。


実は、佐伯泰英さんの小説、初めてなんですよ。
ちなみに私、一番好きな時代小説家は、隆慶一郎さんなので(笑)。
遅くに小説家デビューして、5年程で亡くなってしまったので、
完結してないお話が多くて残念ですが、面白いですよ~(^^♪
オススメは、
「影武者徳川家康」上・中・下巻
「捨て童子・松平忠輝」上・中・下巻。
両方とも完結してます。

もう、何度読んだことか・・・(笑)。
まぁ、キリがないのでこの辺で・・・。




このページのトップヘ