梵亭生活

食いしん坊で甘ったれアメショー・梵(ぼん)と手芸好き主婦の日々。それが梵亭生活♪ 一軒家ですが、猫がいるのは私の使う一部屋だけ。そんな部屋飼いの様子をお送りします(笑)。梵は2019年6月に腎炎から腎不全になりました。

タグ:マタタビ遊び

いつもお気遣い下さり、
本当にありがとうございます。

お薬のおかげで、
胃痛も少し楽になりました。


さて、
午前中は晴れてた今日。

ひなたぼっこを楽しむ梵。
IMG_5145
IMG_5160

そのうち、
IMG_5170
転がしておいたマタタビ棒の所へやって来て、
IMG_5174
ベロベロ舐め始めたので、
さっき、ひなたぼっこしてた場所に誘導して、
IMG_5185
あったかい場所で遊ばせました。


では、
梵がどんな風にマタタビ棒で遊んでいるのか、
動画でご覧くださいませ。

じゃれるって言うより、
食べようとしてるみたいよね(笑)?



              

ハンドメイドマーケットのミンネで、
マタタビおもちゃやエリザベスカラーなどを販売しています。

綿入れちゃんちゃんこも仲間入り!
出来次第追加していきますので、
こちらもよろしくお願い致します!

私のギャラリーへのリンクはこちらです。

ハンドメイド工房 梵組
https://minne.com/@bongumi-hand

全てに対応できる訳ではありませんが、
ご意見やご要望も寄せて頂けると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

              


いつも温かいコメントをありがとうございます。

申し訳ないですが、
コメントのお返事はしばらくお休みさせてくださいませ


ランキングに参加しています。
お手数ですが「ポチっとな」と応援してくださいまし。

人気ブログランキングへ
こちらも「ポチっとな」とお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村
いつも励みをありがとうございます!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

台風一過らしい快晴にはならなかったけど、
久しぶりのお日様!

食後の毛づくろいをする梵を見て、
♪
光の中の梵を見るのは、いつ以来かしら~?

と、嬉しくなっちゃった私。

もうしばらく、その姿が撮りたくて、
例のマタタビおもちゃを渡してみる。
♥
たま~にしか出さなくなったから、
喰いつきも良好。
わーい。
あ・・・。
!
そんなに抱え込んだら、
何持ってるかわかんないじゃん。
!?
ちょいとごめんよ?
取りゅな。
取らないってば。

?
うん。
あ、お写真は撮るわよ(笑)?「とる」違いでややこしいけど。

♪
楽しい?
~♪
・・・すごいお顔してるけど(笑)。


今回のマタタビ遊び。

シメのお顔はコレ
!
なんか、最後に撮れてたのよ(笑)。



おまけの小話。


梵のマタタビ遊びを撮った直後。

ゼリアさんが窓枠に乗りたがったから、
網戸側の窓を全開にできるように、
クーラー裏のドレンホースを抜こうと反対側の窓を開ける。

ホースを抜いて、窓を閉めようと思ったら・・・
~♪
出るんじゃねぇ・・・。
っつーか、あぶないから乗り出さないでっ。


ところがゼリアさん、
押しても引いても動かない。でも乗り出そうとはする。

仕方ないから両手で引っぺがす。


窓を閉め、
網戸が付いてる方の窓を開けて、
窓枠にゼリアさんを乗せる。

はい。これでいいでしょ?
うふ。
近い
よ・・・。これじゃあ窓枠に乗ってるのもわかんないし・・・。



窓から離れて、梵を見ると・・・
・・・。
こんな顔してゼリアさんを見つめておりました(笑)。



ランキングに参加してます。
お手数ですが「ポチっとな」と応援してくださいまし。

人気ブログランキングへ
こちらも「ポチっとな」とお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村
いつも励みをありがとうございます!



おまけの晩ご飯。

相変わらず旦那が遅番なので・・・
今夜のひとりごはん。
私のひとりごはんはコレ

旦那には、さらに白飯とコレも付けます。
七味焼き。
鶏胸肉の七味焼き。(お醤油もみ込んで、七味振ってグリルで焼いただけ・笑)

出す時にマヨネーズも添えます。

イメージは「あたりめ」。
七味唐辛子を詰め替えてて思いついたの(笑)。  


おしらせ。
誠に勝手ではございますが、
10月26日をもちまして、Googleアドセンス申請用だった現在のURLから、
以前のURL(http://nekoami-bontei.blog.jp) に戻させていただきます。
10月26日以降は、現在のURLが使用できなくなりますので、ご了承くださいませ。
尚、ブログサイトの引っ越しなどではありませんので、
遊びに来てくださってる方々には何の影響もないと思いますが、念のためにおしらせしております。
これからも「梵亭生活」をよろしくご愛顧くださいまし。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ