追記 : 梵亭生活

梵亭生活

食いしん坊で甘ったれアメショー・梵(ぼん)と手芸好き主婦の毎日。それが梵亭生活♪ 一軒家ですが、猫がいるのは私達夫婦の使う一部屋だけ。室内飼いならぬ、部屋飼いの毎日をお送りします(笑)。

カテゴリ: > 追記

今夜の梵

こんばんは。
今夜もお刺身やお魚があったので、梵は必死です(笑)。
それくりぇ!

少なくとも私と食卓の間に割り込んでるのは、わかってもらえるかと・・・


「室内飼いを始めるまで」追記

室内飼いについては賛否両論、お住まいの環境など、それぞれあると思います。
ただ、私が子供の頃に住んでいた田舎でさえ猫にとっては安全ではなかったので、
家の中だけで飼いたいと思っていたのです。

交通事故やネズミ捕りの毒の誤飲などで、飼い猫を何度も失いました。
猫の習性もよく知らず、避妊・去勢手術も知らない頃は、
オス猫たちが次々とどこかへ行ってしまう理由さえわかりませんでした。

ペットロスにも少し触れていますが、あれから20年経った今でも時々後悔と悲しさで
胸が痛みます。

何ができるわけでもないけれど、
1匹でも、不幸に死んでしまう子が減りますように。
そして、事故などで飼い猫を失い、悲しむ方が一人でも減りますように。
それを心から願っています。

こんばんは
今回の追記はのびのび梵です

お昼ご飯を食べて、満たされた昼下がりのことです。

今日はけっこう暑かったのですが、
気持ちよさそうにひなたぼっこしていたと思ったら、
びろ~ん、と伸びていました(笑)。
びろ~ん

やっぱり暑いんじゃん(笑)、と言いながら少しなでたらこのポーズ。
コロっとな♪

これ、暑い時の梵の定番ポーズなのです
初めて見た時はどうかしたのか?と思いました
こんな寝方をする子は、今まで見たことがなかったので。
でも梵はとっても気持ち良さそう
あぁ、梵にとってはこれが、「思いっきり伸びた」って姿なんだな、
と認識しました(笑)。

この後、涼しい所へ移動しました。
ふい~

おまけの今の梵

今、梵はこんな格好で寝ています(笑)。
zzz…(なでれ)

(注):いままで普通の言葉で書くことが多かった梵の言語ですが、
    今後はほぼ梵語で書こうと思います。
    わかりにくかったらごめんなさい。








こんばんは。
今日の「梵の顔」は、どうでしたでしょうか?
猫の目ってキレイでかわいくて素敵だといつも思います。
実は、猫の顔パーツでもう一つ大好きな所があるのだけれど、
それはまた、梵とのエピソードとともに次の機会に(笑)。

これというネタがあるわけではないのですが(ごめんなさい)、
膝で寝てしまった顔がかわいかったので。
zzz…

あと、報告なのですが、ブログランキングに登録しました!
私は、アメショー・猫との暮らし・あみぐるみ でエントリーしてます
投票してもらえると嬉しいです



これからも ねこあみ梵亭 をよろしくお願いします。

こんばんは。
昨日に引き続き、今夜の梵です
あいもかわらず食いしん坊の梵ですが、今夜は何にもありついていません(笑)。
いつもあったら困るし(ゆっくり食事できないもの
でも、何かあればすぐにもらえるようにスタンバイ中
おやつくれよ~

余計なものを食べてない日は晩ごはんを少し減らして、しばらく後におやつをあげます。
この時、いろいろやるのですが、それはまたの機会に・・・。
で、今夜もあげましたよ
朝、甘酒ヨーグルト食べたことは父ちゃん(旦那)には内緒にして。
だって、いつもの晩ごはんの10分後から待ってるんだもの(甘いですね)。
おやつは晩ごはんから30分以上たってから、と決めているので、
時間を見てあげたのに、こんな不満気な顔されました
もっと食べれるのに💢

まだ私たちの食事が終わっていなかったから、食べ物はテーブルにあったけど、
梵が食べられるものは無いのに・・・それはないんじゃない?
と思う母ちゃんなのでした。

こんばんは。
いつものお刺身争奪戦は、もちろん人の勝利でした(笑)。
梵の前に置くわけにはいかないので、こんな感じで・・・
食べていい?

食べ物の写真って難しい

猫用の総合栄養食だけをあげるのが一番だとわかってはいるけれど、
少しは、お刺身やおやつをあげます。

両手で私の腕をホールドするなど、毎回いろんな技を編み出す梵ですが、
食べる量には気をつけているので、ちょっとで我慢してもらいます(笑)。
お腹はいっぱいのはずなので。
満足♡

片付けが済めばいつもの甘ったれです(笑)。
お膝で寝るね

このページのトップヘ