あ~、昨日の3ケタ。
何だったんだろう・・・。
仕組みがわかんない・・・。どきどき。

まぁ、いっか(笑)。
楽しんでくれる方がいてくれれば、それでいいんです!
・・・いますよね・・・?

それじゃあ、夜の部(と言っても、午前と違わないけど)、
いきましょうかね~。

さて、今までも、水飲みについて、ちょっと書いたり、
写真も1~2度は載せてるんですが、
この水飲みシーンでも、ベロはたくさん出てくる。
当たり前だけど(笑)。

あー・・・、
普通の水飲みシーンは出て来ませんので、あしからず。

だってほとんど、自分で飲まないから。
それに、
自分で飲むの、すっごいヘタクソだから。

出掛けていたりして、私が部屋にいない時、
たま~に、梵用カップのお水が減っている。自分で飲んだ!?

でも、受け皿にたっぷりお水がたまってる。

カップのフチにベロを押し付けて、お水をすくおうとするから、
お水はほとんど、外にこぼれちゃう。

で、編み出した(?)この方法。
おみじゅ!
飲ませれ、飲ませれ。
まだ、いけましゅとも。

ただし、お口の右側でしか飲みません。
きっかけは、尿路結石になった時に、
この注射器(?)でお薬を飲ませたこと。

これが、いたくお気に召したようで、
これを持つと、喜んでやって来て、お口の右側を差し出すように。


でもねぇ・・・、ご存じの通り、
こういう尿路症候群は、おしっこが濃くなり過ぎないように、
「お水をたくさん飲むよう、工夫を。」
と、お医者さんに指示されるんですが、
最初に言われた時は、困りましたよ。

ウェットタイプの高い処方食が、がっついたことは言うまでもない。)を
食べていても、「お水を・・・~。」って言われて。悩んだもの。

通販で、「よく飲むようになる」と評判の、水飲みボウルを買ってみたけど、
にはいまいちだったり・・・。

元々、ペットボトルから とか、
ペットボトルのキャップから飲むのが好きだったから、
こまめに「飲む?」って声かけたり。

もぉ、注射器 取り出したら、喜んでやって来て、飲んでくれた時は、
神様が降りてきた! かと思った(笑)。

これなら、飲んだ量もわかるし、
飲みやすいですとも。

飲んでる姿、かわいいし(笑)。ベロ出し写真、撮れるし。
たくさん飲めましゅとも。

ただ、病気が治ってからは、
「飲ませれ。」
って、来た時しか飲んでくれないけど。

あと、や。
母ちゃんが、何かをやり始めた直後を狙っていたかのように、
「飲ませれ。」
って来るのは、やめてくれんかね?



お手数ですが、応援よろしくです。

人気ブログランキングへ