こんばんは
巷ではハロウィンで盛り上がっているようですが、
我が家ではカボチャ料理すら作っていません(笑)。

お昼、昨日の残り物などを一皿に盛り合わせて、部屋に入ると、
何食べう?

待ってるよ・・・
うん、気にしなくていいから
それに、梵はもうごはん食べたでしょ?
これは母ちゃんのごはん。
今日のお昼ご飯

少し匂いを嗅いだりしていたけど、すぐに梵ベッドに戻ってくれて一安心
食べだしてから、ふと梵を見る・・・。
くふふっ

何、こっち見て笑ってんの?
と思ったら、爪むしってました(笑)。
「いつもごはん」しかもらえないから、不信感を募らせているようです
でも「アゴの下ハゲ太郎」(旦那が命名)と言われなくなったらね


そして夜。
夕食の後片付けを済まして戻ると、
また私の場所が乗っ取られている

しばらく様子を見ていると、
舐めてあげうね

横のゼリアさんを舐めだした
悪い?

いつも通り、頭を抑えつけて(笑)。
うりゃ!

で、がっつりホールド
放しませんとも

離さない・・・
この間、ゼリアさんは弱々しいながらも、逃れようとしておりました
仲はいいんですよ
ただ、18歳のゼリアさんには、梵の力が強く感じられちゃうだけなんです
まぁ、梵は私が知っている猫の中で一番力が強いんですが・・・(笑)