昨日のお昼。
ごはんだよね?
来たよ・・・。
食べましゅよな?
うん、まぁ食べるけど?
おねがい♥
ダ~メ!!
っつーか、お前さんが食べれる物は入ってないよ~。


拒否された梵。
母ちゃんばっかり。
爪をむしっては、ちらっと見る。
私のお弁当を。


お買い物に行くと言ったら、旦那が、
何か買って来て~。
と言うから、ついでに自分のも♪と買って来たこのお弁当。

入ってるのは、
ケチャップライス、ハンバーグ、目玉焼き、エビフライ、ナポリタン、パスタサラダ。

あげられそうな物は目玉焼きの黄身くらいだけど、
白身がガッツリ固まってるのに、
レンジであっためても黄身はトロトロ。

こんな怪しげな黄身はあげられない。

だから、なんもあげられないってば。
食べれうもん。
なんでそうなる!?
匂いもろくに嗅いでないのに・・・。



梵を払いのけながら食べてたら、
ふいっと去っていった梵。

どこで何をしてんのか・・・
と、部屋を見回すと・・・いた。
母ちゃんのけち。
廊下からこっち・・・いや、お弁当を見てる・・・。

いやしいなぁ(笑)。
梵、お前さんお弁当見てるでしょ?

!
と、声をかけただけだったんだけど・・・
なんかくれう~?
とてとてとあわててやって来る。
くりぇ!
いやっ、呼んでないし。
全部ほちい・・・。
やらんわいっ!

何でも食べれるって思うの、やめて・・・。



ランキングに参加してます。
お手数ですが、「ポチっとな」と応援してくださいまし。

人気ブログランキングへ
こちらも「ポチっとな」とお願いします。

にほんブログ村
いつも励みをありがとうございます!